スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
在宅ワーカー。
娘っ子が生後8ヶ月になったとき
産休をとっていた在宅仕事を再開した。


以前から何回か書いてるけど、
我が相方は仕事の長続きしない人。

田舎農業暮らしを目指す私としては
仕事やめるんならさっさと農業しようゼ!!
と転職のたびに言う。
農業をしたいとは言うが
なかなか踏み切らずうじゃうじゃと講釈たれる。
仕事続かないのはアンタやん~。

ま、愚痴っぽいのはこのぐらいにして。

とにかく、相方が仕事を辞めても収入ゼロにならんようにと
オイラも多少は働くわけだ。


仕事内容はテープおこし。

音声を文字データにする仕事。

まぁね、在宅仕事だから
あんまり儲かる仕事ちゃうよー。

ただ、私の場合ならば娘っ子が寝てるときしか仕事できへんから
在宅仕事じゃないとね。

今月は繁忙期デス。

娘っ子が寝てから深夜1時ごろまで仕事して
朝7時に娘っ子とともに起きる。
と言ったら6時間寝てるやんーって思われるけど
日付がかわるころから
娘っ子は非常に眠りが浅い。
1時間おきぐらいに
ワーッとは泣かんけど
うにゃうにゃいって目をさます。
それを背中をさすったりして寝かしつける。

まぁ、出産してからずっとだけど
母親って本当にぐっすり眠ること皆無。
この大変さを世の中の父親は知るべきだ。
もちろん、お父さんが子育てしてる場合は除きます。


とにかく、眠い~!!
スポンサーサイト
[2013/03/29 21:42] | 己のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<恐怖の味噌汁。 | ホーム | ワイン好きです。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://noisymob.blog65.fc2.com/tb.php/191-28313295
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。