スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
水疱瘡ぐずり&喘息発作のコラボ。
娘っ子の熱は38度台中盤~後半をキープ。

熱でしんどい+ブツブツでかゆいのせいか
一日中ぐずぐず~★


とりあえず明日は小児科へ行こう。

何はともあれ水疱瘡って診断してもらわなきゃ
幼稚園とかで聞かれたとき困るもんね。
「たぶん1歳でかかったと思います」じゃあかんやろー。

熱が下がってたら
少し遠方の薬に頼らない方針の小児科へ行きたいんだけど
熱が高かったら近所の小児科だな。


そんでもって、きょうはオイラの喘息もしんどかった!!

オイラは
薬があるとどうしても頼ってしまうから
常備せずにいる。
医者に行くほどの発作がでることは
先日まで5年ぐらいなかったし。

医者へ行こうか迷った。
でも、それでなくてもしんどい娘っ子を外に連れ出すのは
どうにもかわいそう過ぎる。

迷った挙句…。

娘っ子が溶連菌のときにもらっていた気管支を広げる貼り薬。

これって喘息のときにも処方されるのよ。
うーん、子ども用で成分が少なくなってるってことは
たくさん貼ればいいのでは!!??

苦肉の策で
まず2枚貼ってみた。

効かないか…。
1枚貼るの失敗したし。
それじゃあ3枚目。

うーん、ちょっと効いてきた?
でもまだしんどいなぁ。
この状態で娘っ子の寝かしつけ完了。
娘っ子、
ゼーゼーうるさい母親の傍で眠りに落ちてくれてありがとう!!
さてさて4枚目。

おお、いい感じ。
もう一息で5枚目。

うん、呼吸開通。
多少残るけど、こんなもんでえぇです。


後づけですが検索してみた。

気管支拡張剤ホクナリンテープは
大人用→2ミリグラム
小児用→0.5ミリグラム

5枚貼ったけど1枚貼るの失敗してるから
うぅむ、ちょうどそんなもんだ。

苦し紛れにこんな作戦に出たけど
本当はこういう薬の使い方はダメっす(←当然や)。


ちなみに
娘っ子と一緒の食生活1日目、ぶじクリアしてまふ。

ぼちぼち薬を常備しとかなあかんかなぁと思うけど
食生活改善効果を期待したい。
スポンサーサイト
[2013/05/06 21:38] | 己のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<振り返ってみた。 | ホーム | 急上昇。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://noisymob.blog65.fc2.com/tb.php/209-cbce0428
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。