スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
引越し完了できません。
お盆の最中、とある田舎へ引越しました。

いや、引越したんだけど引越せてないのかも…。
引越し先の古民家がねぇ…。

敗因は2つ。

①持ち主が「仕事で忙しくてなかなか家を片付けられない」と言い、
オイラも「それは仕方ないですねぇ」と悠長なことを言い、
結局、持ち主の都合に合わせたら初めて家に入る=入居日になった。
つまり、一度も家の中を見ずに入居することになった。

②移住先の人との感性が違いすぎた。

①はさ、オイラも悪いと思う。
どうしても貸す>借りるの立場になっちゃうんやけど
強引にでも一度は中を見れば良かったんよ。

②はね、オイラ、
以前にも田舎と呼ばれるような土地で暮らしたことがあるから
ある程度の感覚の違いは覚悟してたんやで。
それをはるかに超えた現実。


さてさて、そしてその現実となどんなかと。

築100年以上の古民家。
古いことは承知の上。
どちらかと言えばオイラはそういうのに心躍る。
戸の建てつけが悪いとかクモの巣はってるとか
そういうのは全然えぇのよ。

ちゃうねん、普通に汚いねん。
住民が残したモノが。

部屋の中はモノがあふれかえり
キッチンに至っては
ミズヤの10年レベルの過去の食品に虫がわいている。
ほんまにゴミ屋敷一歩手前。

持ち主は「片付ける」と言っていたが
一体何を片付けたのか…。
普通に住んでたときそのままやん!!

あぁ、1部屋だけあったわ
お風呂の脱衣所となる4畳くらいの部屋。
そこだけ何もなくてキレイや。
これを頑張って片付けてくれたんやね、あーりがーとさーん。


そんなわけで、半ゴミ屋敷を現状渡しされちゃったわけだ。

救いは水周りと雨漏りは大丈夫ってことかな。


引越しから5日ほど経つ。

やっと生活スペースは確保したが
快適な暮らしにはほど遠い。
でも、オイラと娘っ子は
それなりにこの生活を楽しめるようになってきた。

メンタル面で打たれ弱い相方は
耳鳴りがすると言って前の家(相方の実家)にて休養中。
オイラもそれほど精神面強くはないが
こういう逆境には強かったりする。

さてはて当分は家関連の愚痴になる予定!?
続きはまた次回!!
スポンサーサイト
[2013/08/21 22:11] | 田舎暮らし+農的生活 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top
| ホーム | 言い出さない決意。>>
コメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[2014/01/15 20:48] | # [ 編集 ] | page top
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://noisymob.blog65.fc2.com/tb.php/232-6b08b774
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。